USBドライバ再インストール:Windows Xpの場合 (2011年5月以前のバージョン)

USBドライバにトラブルが発生した場合、USBドライバユーティリティを使用して、再インストールしてください。

Race Studio 2のインストールディレクトリ内にある、AIM_USB_DRIVER_2008フォルダを開き、AIM_USB_Inst_2008.exeをダブルクリックします。

Race Studio 2のインストール時にカスタマイズしていなければ、プログラムのパスは
\C:\Program Files\AIM\AIM_USB_DRIVER2008\AIM_USB_Inst_2008.exe
となります。


これは、USBドライバのメンテナンス手順です。USBドライバが正常に動作している場合には、「EXIT」をクリックして終了してください。

USBドライバにトラブルが発生している場合には、「REINSTALL DRIVER」をクリックします。

ほかのアプリケーションが動作している場合には、すべて終了してください。

また、データロガーが接続されている場合には外してください。

「START」をクリックして継続します。

まず、USBドライバのアンインストール作業が行われます。

アンインストールが終了すると、このまま改めてインストールし直すか確認を求められます。

継続する場合には、「はい」をクリックします。

これ以降は、通常のインストール時と同じ作業となりますので、インストール方法のページをご覧ください。




Comments